PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

浪費生活@いか(育児奮闘中)

マイブーム浪費から親バカ浪費へ・・・浪費の道はまだまだ続く
<< エプロン | main | 中華街へ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    幼稚園について。。。
    0
       めちゃくちゃご無沙汰です・・・
      おとなしい息子もそれなりにやんちゃになり、昼寝もせずにバッチリ起きてるもので
      なかなかPCをゆっくりいじれず・・・

      ↓ばあちゃんちの洗濯機に入って水遊び・・・ばあちゃん発案
      さすが戦中派、やることワイルドすぎ


      息子、3歳2ヶ月になりました。
      来年は幼稚園年少さんの年。

      そして・・・11月1日は横浜市一斉に幼稚園願書受付開始日。
      情報収集大好きな私は去年の今頃から、理想の幼稚園を求めて
      せっせと幼稚園見学にいそしんでおり・・・

      悩みに悩んだ結果・・・


       
      幼稚園入園を1年見送ることにしました!!

      かなり早くから動いていたのを周りのママさんたちも知っていたので、
      それを伝えると驚愕!!!!!
      「あれだけ見といて・・・」ともっともなツッコミもいただきました。
      ええ、12園見ました。で、1回じゃ分からないから気に入った園は何度も見に行きました。

      もちろん3年で入れる気マンマンだったんだけど。
      で、私も先走って一生懸命動いてたんだけど・・・でも、でも

      息子の気持ちがついてきていませんでした。

      3年保育が主流の地域。
      知り合いはほぼ全員幼稚園に行く中、そしてあれだけ幼稚園リサーチした上で
      1年見送るってのはかなりの勇気が要りました。
      大企業の内定を蹴って零細ベンチャーに行くような、
      なんだか主流を外れてしまう不安があり・・・
      そして、決断するにあたって、今までのことを思い返していたら
      マモにとーーーーっても悪いことをしていたなぁと気づいてしまい。反省。

      で、来年は、慈善団体がやっている
      週3回、午前中だけ親子分離でやる保育プログラムに入れることに。
      子供の集団嫌いなマモでも慣れやすそうな8人程度の少人数。
      自分のことは自分でやる(着替えや食事など)けど、体操などで怖いことは無理強いしない。
      方針も回数も気に入って、1年間はここにお世話になることに決めた。
      子供苦手って言っても、知ってる子どうしの遊びは楽しんでて
      やっぱりお友達が欲しい年頃だとは思うし、私の目が届かない場所で冒険したいと
      いう欲求は見えるので、ちょうどよいかなぁと。


      「んな大げさな話でも・・・たかが幼稚園」と思う人も多いだろうけど、
      それを通じて自分のエゴ丸出し育児に気づいてしまったわけで。
      以下、反省文。

      マモは0歳児の頃から場所見知りが激しく、赤ちゃん教室などの集いや、子育て支援センターなんかのちびっ子が集まる広場でも泣き通し。
      0歳では泣いてオッパイ飲めばすんだのが、1歳では泣き止まず、2歳になれば
      さらに「イヤ!」の意思表示。幼稚園見学も最初の頃は門の前で拒否って泣いてました。
      最近では幼稚園に行くのは大丈夫になった(これだけでも大進歩)んだけど、
      10分くらい遊ぶと帰る!コール。
      当初はただの人見知りや場所見知りと思っていたけど、
      最近どうやらちびっ子がワイワイやってるのが苦手だと判明。
      なぜなら大人は瞬時になつくけど、子供がワラワラ寄ってくると凍りつく。
      もともと何でも頭で考えるというあまり子供らしくない性質を持っているため
      予想のつかない行動をとる子供という生き物が怖いみたい。
      いつも遊んでるお友達とは仲良しなんだけど、「子供の集団」がダメ。

      で、私。
      幼稚園選びに張り切っちゃって、子供を遊ばせる傍らで歓談をするママたちの姿に
      どこか憧れがあったらしく、でも自分はずーーーっと場所見知りの息子をなだめるだけ。
      そんな状態がいやで、少しずつは成長しているし、幼稚園入園までにはマモも
      大丈夫になるだろう、と踏んでいたんだけど。

      冷静に考えたら、自分の楽しいママ生活のためにマモの気持ちを考えず
      振り回してただけかも。
      どうせ帰りたがるのに、毎日せっせといろんな幼稚園のイベントに連れて行き、
      その幼稚園のことを知るために先生といろんな話をする。待たされてグズる息子。
      遊んで待っていてくれればいいのに・・・と思いつつ。

      マモが集団をまだ求めてないのを知りつつ、
      その「楽しげな幼稚園ママ」への憧れを捨てきれず
      ギリギリまで悩んで、最後の最後に幼稚園見学に。
      いつもは幼稚園の様子ばかり見ていたけど、今度はマモの表情をしっかり見た。
      園庭で遊ぶ園児を見ても顔がこわばってる。大好きな砂場に行っても
      ちょっと遊んで終了。園舎には入りたがらない。
      あーーーーーいつもこうだったのに、なんで早く結論出さなかったんだろう。
      どっから見ても、幼稚園行きたがってないじゃん。
      幼稚園は、楽しい場所なのに。子供が行きたいから、行く場所なのに。
      1年見送ろう!!やっと決断できたのは10月27日。

      入園は半年先、子供はどんどん成長するし、入園までに変わるかな、なんて期待してたけど
      私の憧れのために息子が変わるのを期待なんて、どうかしてる。
      息子は息子のペースでゆっくりゆっくりのーーーんびり成長してるだけなのに。
      寝返りもハイハイも歩くのも驚異の遅スタートだったけど、それでも確実に
      成長してたのに。どうしてゆったり待ってあげられなかったんだろう。
      この1年、幼稚園幼稚園と騒ぎ立てて可哀想なことしたなぁ。
      彼にとってはあまり面白くない毎日だったかも。
      それでも私を大好きと言ってくれてエライ、わが子。すまん、息子。

      最初は家を出て、いつもと違う道に行くだけで不安がって泣いていたのが
      今では幼稚園に入って少し遊んだり、ちょっと私と離れたりも出来て
      それでも大進歩!!なのに、その進歩をほめずにイライラしてたなぁ。

      外があまり好きじゃない代わりに、家の中のものに目が向いて
      ひらがなもカタカナも数字も読めて、
      果ては漢字も読み始めて、って、他の子にはないすごい成長も見せてるのに
      それはそれでとっても褒めてるし鼻が高いけど、まだまだ欲張ってる自分がいたなぁ。
      あーーー反省反省。

      もともとマモは外出嫌い。今もそう。着替えてくれないし出かける前も渋る。
      でもマモは、外に行くと私の気持ちがママ友や幼稚園ってものに向いちゃって
      マモを見てもらえないのがイヤなのかも・・・とも再認識。
      やっぱり子育ての話はママ友と盛り上がりたい!という気持ちで
      ついつい外に出るとおしゃべりに花が咲いて・・・ほどほどにしないとね。

      毎日、マモと向き合って遊ぶ生活を続けたらお出かけ好きになってくれるかなぁ??
      とりあえず幼稚園の見学はいったん終了だし、
      週3とはいえ忙しくなるし、あと半年はマモの満足度を重視した生活を
      送れたらよいなぁー。

      ほんっと、ときどき振り返ってみないと自分勝手な育児をしてしまうね。
      みんな、幼稚園入園手続きを終えて晴れ晴れとしている日だろうけど、
      私も子供本意の決断ができたことが嬉しい。
      もうすぐ私もひとつ年をとるし、
      来年は、「焦らず、マイペース」をモットーに頑張って行こう。と思えてよかった。

      ハッピーハロウィン・・・ってこれも幼稚園イベント(汗)
      この日はお菓子もらえるから楽しんでましたわ


      長々と垂れ流してしまったけど、がんばるぞぉー

      | マモー育児日記 | 01:37 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 01:37 | - | - | - |









        PR
        本当に効果あるらしい!!
        スネ毛が汚い!これでスッキリ!
        脱毛器
        美顔器で若返るぞ!
        美顔器
        おいしい料理はおいしい水で!
        ウォーターサーバー
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        RECOMMEND
        OTHERS